利用規約

 

1【講演会・研修日程の仮確保をされる場合】

講演会・研修の日程を仮確保される場合は、実施の有無や当方への依頼が正式に決定される日(会議等で依頼が決定する日)を同時にお知らせくださいませ。

会議等で依頼が決定する日が明確でない場合や、決定予定日が延長になる可能性がある場合も、どうぞご相談くださいませ。(日程仮確保時は、キャンセル料はかかりません。)

 

2【契約成立日】

メール等の文書で講演・研修日を正式に確保していただいたときに、お申し込み成立となります。

(のち、開催日時等を記載した確認書作成や、内容等のお打ち合わせなど開催準備に入ります。)

 

3【当方から講演会・研修開催日程等の確認書をお送りいたします】

開催日時・場所等を記載した確認書をお送りいたします。

 

4【キャンセル料が発生する場合】

正式なご依頼をいただいてから、お客様のご都合で本取引を中止される場合は、日程の確保と準備等が進んでいる都合上、原則として下記のキャンセル料が発生いたします。 

キャンセル日

(講演・研修等の予定日を含む)

キャンセル料

開催予定日から7日前まで

 講演・研修料金の  100%

8日前から14日前まで

講演・研修料金の   80

15日前から30日前まで

講演・研修料金の   60%

31日前から45日前まで

講演・研修料金の   50%

46日前から55日前まで

講演・研修料金の   40%

*キャンセル料は、本契約中止日を含め7日以内(土日祝・金融機関の休日を除く)に、弊社口座への銀行振り込みとなります。

*当日、主催者様側で天候等の不可抗力での開催中止や、インフルエンザ等の感染症流行時期の事業所内対応等でのキャンセルにつきましては、上記のとおりではございません。できる限りの配慮をいたします。

*主催者様側で上記などの不可抗力のご事情や、主催者様側のやむをえないご事情で開催日を延期される場合(主催者様のご意向で開催は決定しているが、開催日を延期される場合)は、最初の開催予定日に対し実費が発生する場合(例:当日交通費の公共交通機関への予約キャンセル料・ご希望により面談お打ち合わせがあった場合の交通費・視察交通費等)のみの実費請求とし、当方へのキャンセル料はかかりません。

万が一、そのようなことが発生した場合も、別途、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

5【お支払につきまして】

開催終了後、1週間以内に当方から請求書をお送りします。

請求書到着後、10日以内(土日祝・金融機関の休日を除く:支払期日は、請求書に記載)に弊社口座への

お振込みとなります。

実費精算分のタクシー代・宿泊費分 他 金額の照合が必要なもの」につきましては、各領収原本(各領収書)を主催者様へご提出の上、請求書を発行いたします。

*開催当日に現金でのお支払いをご希望の場合は、別途ご相談くださいませ。

 

6【お支払に遅延があった場合】

遅延があった場合は、本来の支払期日から1週間後を初回の再支払期日と定め、年利率14.6%の遅延利息と請求書再発行事務手数料費 500(税別)を追加の上、再請求書を発行いたします。2回目以降の請求は、専門家に委託いたします。

 

7【主催者様側の開催準備(会議資料・広報資料等作成時)につきまして

主催者様側で講演会・研修開催時の事業所内お打合せや、受講生さまを募集される目的等により広報資料(広報チラシ・ポスター・ホームページ掲載等含)作成時、当サイトの講師のプロフィール・講師自身の写真・テーマや内容等をお使いいただけます。

 

8【講演・研修講義につきまして、著作権法等の遵守をお願いいたします】

 

9【講演会・研修中につきまして】

・講義中のビデオ撮影、録画、動画、録音…不可

・静止の写真撮影…可

(主催者さまの広報冊子・チラシ・ホームページ等への写真掲載可)

・講演会・研修中の受講生さまのロープレシーンのご撮影…可

・主催者さまの広報のためのマスコミの方のご入室・撮影・公開…可(マスコミ側での公開可)

・受講生さまが多く、複数の会場で開催される講演・研修等で、

同時間で(タイムリーに)講義等の映像を放映されること…可(各、料金には関係させません。)

*事業所内の研修などで「当日、研修欠席の社員(職員)へ内容を伝達したい。」など、

   ご要望がございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

  

10【提携先からのお申込みの場合】

当社と提携している講演会社・研修会社等からのお申込みの場合、当サイト掲載の料金表の金額とは異なります。

恐れ入りますが、各 別会社につき各提携先のお見積もり金額の上代につきましては、当方ではわかりかねます。

 

11【契約の解除】

正式に当社へ依頼をいただいた後、万が一、お客様の資産等に重大な変動があった場合、その他 お客様との取引継続が困難であると判断した場合は、お客様との契約を解除する場合があります。その場合、当方は責任を負いませんのでご了承ください。

 

12【予期せぬ事態への対応について】

万が一、天災地変等により講師の出講が不能になった場合、早急に代替の講師を手配いたしますが急な事態により対応が不可能になる場合、その際の損害賠償は、お客様から講演・研修料金等をすでに当方が受領しているときには、その料金の範囲内でその責任を負うこととします。また、本取引で、万が一、当社が損害賠償等を負う場合も同様、講演・研修料金の範囲内で責任を負うこととします。

 

12【協議解決】

お客様及び当社は、本規約に定めのない事項または本規約に異なる解釈をした事項については、互いに信義誠実の原則に従って協議の上、速やかに解決を図ることとします

 

オフィスタカハシ

代表  高橋 美幸

 

~ご協力お願い事項~

 

1【ご準備につきまして】

毎回、各事業所様オリジナルの資料を作成しておりますため、準備の都合上、お客さまがレジュメ等の提出をご希望になる日の1014日くらい前には、お打合せが終わっている状態ですと大変ありがたく存じます。

なお、お客様のご事情により、緊急で開催される講演会・研修などの場合は、当方もできる限りのご協力をさせていただきます。どうぞご相談くださいませ。

 

2【広報チラシ等のご作成で必要時、当方から講師の写真等をお送りいたします】

主催者様側で受講生募集のため、募集チラシやポスター等を作成される場合、必要時、当方からも講師のプロフィールや、写真などを事前にお送りすることが可能です。どうぞお使いくださいませ。

受講生さまを募集されるための広報チラシ等に掲載する「講師からのコメント」なども必要時、作成いたしますので、遠慮なくご相談くださいませ(無償)

*お申込み募集時に配布されるチラシ・ポスター等は、当方でも内容を確認いたしますため、まことに恐れ入りますが、印刷前のゲラ(原稿)の段階で、当方へお送りくださいますようお願い申し上げます。数日以内に、当方より内容確認済のご返信をいたします。

 

3【レジュメの印刷について】

原本をお渡しいたします。恐れ入りますが、レジュメの印刷は、一律で、各主催者様にお願いしております。(万が一、主催者様側で印刷困難時、別途経費は必要ですが、当方から印刷業者に委託することは可能でございます。)

 

4【パワーポイントの使用を主催者様側でご希望時】

パワーポイントの使用の有無は、主催者様のご希望に応じます。

使用をご希望の場合は、まことに恐れ入りますが、主催者様側で、パソコンと機材一式のご準備をお願いしております。パワーポイントの映写データは、レジュメ提出時に、当方から一緒にお送りいたします。(作成費 不要)

 

5【開催当日、テレビ・新聞・雑誌等のマスコミの方がお入りになる場合】

主催者様の広報時、マスコミの方のご入室や放映等は可です。マスコミの方がお越しになった場合は、当日開催直前、マスコミの方と 1~2分簡単な打ち合わせをしておりますので、主催者様側で講師とマスコミの方をお引き合わせいただけますと幸いでございます。

  

6【研修欠席者に研修内容の内部伝達をなさりたい場合】

事業所内の研修などで「当日、研修欠席の社員(職員)へ内容を伝達したい。」など、ご要望がございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

講師よりレジュメの使用許可やパワーポイントのデータを差し上げ、内容伝達のポイント等もお伝えいたします。どうぞお気軽にご相談くださいませ(各無償対応)

 

その他、ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。