サービス業向 すべての方にやさしい♡お店作りと温かいスタッフの育成

 

お身体の不自由な方への接客応対サービス力向上研修

             (ユニバーサルサービス接遇実技研修)

 



お身体の不自由なお客様や、道で出会う地域の方々、そして皆様の親御様、

すべての方へのやさしい対応に役立ちます。

あなたのまわりをやさしさと笑顔いっぱいにしましょう♡


 

こちらの研修は「みんなにやさしい♡社会作り」のため、

料金表以下の価格でお見積りをさせていただきます。

ご予算がおありの場合も、どうぞ遠慮なくご相談くださいませ。

 

 


たとえば、このようなシーンでお手伝いができるようになります!

 



~カリキュラム(案)~

 *下記は、あくまでも一例です。

  各業態や職種に合わせて内容や進め方をご提案しています。

 *講義・ワーク・実技を組み合わせた実践的な研修です。

 *知識・応対技術の両方を身につけましょう。

 

例:2日(6時間×2日)例:16名 78時間

  (開催予定時間・参加人数・内容のご要望等に応じて臨機応変にご提案いたします。)

 

2日分 スケジュール案

項目

内容 進め方()

~お身体の不自由なお客様についての

理解と対応~

 

■目の不自由なお客様

・白杖をお使いのお客様

 

■耳の不自由なお客様

・補聴器をお使いのお客様

 

 ご高齢のお客様

 ・年齢とともに変化する心身の状態他

 

・杖をお使いのお客様

 

・車椅子をご利用のお客様 

 

・ご希望により

 高齢者疑似体験

*高齢者疑似体験セットで、身体(身体・手足)に重りをつけたり、見辛いゴーグルなど着用して、高齢者体験を行うことです。

 

■認知症の症状をお持ちのお客様

 

■内部に障がいをお持ちのお客様

 

■知的な障がいをお持ちのお客様

 

■精神的な障がいをお持ちのお客様 

 

■赤ちゃんをおつれのお客様

 

■妊婦の方

 

■赤ちゃんをお連れのお客様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各、お客様別に

・お客様への理解

・応対方法・介助サービスの方法

(ご来店~お帰りまで、各業種、職種に合わせた一連の動作)を実技演習

・お店側に必要な配慮を学びます。

 

各講義・実技トレーニング・ワーク

 

 

 

■コンプライアンス

平成284月施行

「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」⇒「障害者差別解消法について」

事業所が取り組むべき課題とは

 

 

 

 

・「障害者差別解消法」について理解を深める

 

・お身体の不自由なお客様が

 お店に来られたときに

 事業所が行うべき「合理的配慮」とは

                                      

・各部下、スタッフの方へ指導されるときの

 ポイント

 

講義

                      

(ご希望に応じて)

■お店のハード面(設備環境等)のチェック

  

 

 

 

・お身体の不自由なお客様方にやさしいお店作り(ハード面)

調査・ワーク・講義

 

まとめ

質疑応答

 

                                             

   

 ご不明な点は、遠慮なくお問い合わせくださいませ。


■指導の根拠


「みんなにやさしい♡社会作り」